転職の悩み・疑問

この仕事向いてないと言われたらどうする?辞めるか続けるかを決める考え方

キミ、この仕事向いてないよ

「この仕事向いてないかも…」と自分で思う事はあっても、上司や先輩に「君、この仕事むいていないよ」と言われる事はあまりないかもしれません。

人から今の仕事が向いていないと言われる事はショックかと思いますが、ダイレクトに「仕事が向いていない」と言われた方はある意味ラッキーです。

今回は【今の仕事が向いていないと言われた時どうするか】についてご紹介します。

今の仕事が向いていないと言われた時はある意味チャンス

昔は上司や先輩から「この仕事に向いていない」「仕事のセンスがない」と言われる事は今よりも多かったのですが、今では「君、この仕事向いていないよ」「辞めた方がいいよ」といった言葉を使うとパワハラとなる可能性があるため、一般的な企業では聞かなくなりました。

直接的にこのような言葉を聞かなくなった代わりに、周囲の人が影で「あいつは仕事ができない」と言うようになりました。
エスカレートすると、社内でのいじめに発展する事もよくあります。

 

「仕事が向いていない」「辞めた方がいい」という言葉がタブーになっている昨今、それでも「向いてない」と言われるという事は周囲の人よりもかなり仕事の効率が悪いと考えた方がいいです。

上司や先輩から直接「この仕事に向いてない」ショックで落ち込むのは当たり前ですが、それ以上にあなたにとって大きな転機が来たということなので逆にチャンスと捉えるようにしましょう。

「この仕事向いていないよ」と言われた時が決断の時

上司や先輩から仕事のセンスがない。向いていないと言われると誰でもショックです。
ショックでしばらく落ち込むのも仕方ありません。

 

ですが気持ちが落ち着いたら次は”決断の時”です。

いつまでも落ち込んでいても現状は変わりませんので、今後のあなたの身の振り方について決断をする必要があります。

あなたが今の仕事を続けるのか?
それとも自分に向いている仕事を探すのか?

まずはこの決断をする必要があります。

「辞めたらこれからの生活が困る」
「転職で成功できるかわからない」

と悩むかもしれません。

 

悩み続けて一歩も動けないのが一番ナンセンスなので、次は今の仕事を続ける方がいいのか、転職をした方がいいのかを判断する一つの方法をご紹介します。

今の仕事が向いていないと言われた時、自分がどう感じたかが決断の基準

「君はこの仕事向いてないよ」と言われると多くの人は転職を考えるでしょう。

ですが安易に転職するのは必ずしもいい結果につながる訳ではありません。
勢いで辞めてしまうと後で後悔することになりかねませんので、まずは落ち着いて今後の進退を考えましょう。
(勢いで辞めてしまうとどうなるかは『仕事がくだらない!』無計画で仕事を辞める事の恐怖で紹介していますので参考にしてください)

 

今の仕事を続ける方がいいのか、転職をした方がいいのか悩むかもしれませんが、判断材料の一つをこれからご紹介しますので、次の質問に答えてください。

 

質問

あなたが上司や先輩から「この仕事向いてない」「違う仕事した方がいいよ」と言われた時、怒りや悔しい気持ちはありましたか?

 

”悔しい””怒り”を感じた方

「今の仕事が向いていない」と言われて怒りや悔しいといった気持ちが湧き出てきた方はもうしばらく今の仕事を続けるべきです。

人は自分の好きな事を否定されると腹が立ちます。

仕事以外でも、自分の趣味や好きなアイドルを否定されると嫌な気分になると思いますがそれと同じです。

自分の好きな仕事で生活できるというのは幸せな事です。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるように、今は他者よりも劣っているかもしれませんが、あなたの好きな事なので必ず上達するはずです。

といっても今の職場で働き続けろという事ではありません。

相手の気持ちも理解しないで「向いていない仕事」と平気で言い放つ上司や先輩がいる職場環境であれば、同業他社に転職して新しくスタートする事もできます。

今の仕事が好きなのであれば転職サイトを利用して、同じ業種の会社を探すのがいいでしょう。

求人数・業種が豊富な転職サイト”リクナビNEXT”のの無料登録はこちら>>

”何も感じなかった”方

仕事に向いていないと言われて「そうなんだ」「やっぱり?」と思う方もいるでしょう。

その場合はすぐにでも転職活動をするべきです。

やりたくもない仕事、興味のない仕事を「生活の為」と割り切って過ごしてしまうのは貴重な時間の浪費になりますし、そのまま会社に残っていても双方にいいことはありません。

「といっても。やりたい仕事なんか見つからないよ」という方は転職エージェントの活用をおすすめします。

転職エージェントはあなたのこれまでの経験を元にあなたに合う仕事を紹介してくれます。

もちろんあなたの興味のある仕事がこれまでとは違う業種であっても、上手にマッチングしてくれますので1人で転職活動するよりも採用の可能性は高くなります。

好きな仕事がまだ見つからない人は転職エージェントと一緒に転職活動すると、あなたの知らない分野が開けるかもしれません。

実績豊富なアドバイザーが多数在籍【リクルートエージェント】の無料登録はこちら

 

やりたい事が見つからない時は転職エージェントに相談するのが一番

「今の仕事が向いていない」と言われるとショックですが、それ以上にチャンスと捉えましょう。

上司や先輩から「向いていない」と思われてしまうのは、同期や周囲の人よりも成長速度に開きがあるというのが大きな原因です。

成長に開きができてしまうのには人それぞれの能力などもありますが、根本的に「自分自身がその仕事に興味がなく打ち込めない」という場合もあります。

何事も興味のない事、嫌な事はやりたくないですし、やっても記憶に残りません。

もしあなたが今の仕事が好きで、それでも「向いていない」と言われたなら、今以上に努力すれば解決に近づきますし、転職で別の会社で好きな仕事もできます。

好きな仕事がすでに見つかっている方は転職サイトで同業他社を探すのがいいでしょう。

 

もし今の仕事に興味がなく「どんな仕事が向いているのかわからない」というのであれば、転職エージェントを活用して、あなたが興味のある分野、業種を探す事が好きな仕事に出会える一つの方法です。

転職エージェントはあなたにあった仕事探しをバックアップしてくれます。

「どんな仕事が自分にあっているのかわからない」という方は転職エージェントを活用してみてはいかがでしょうか?

 

実績豊富なアドバイザーが多数在籍【リクルートエージェント】の無料登録はこちら

仕事探しが”大仕事”になっていませんか?

「そろそろ転職しようかな…」
「いつかは転職したい…」

 

そう思っていても、今の仕事が忙しくて休日はクタクタ…。

 

「転職したくても疲れきっていて気力がない…」という人はいませんか?

 

「転職活動が大仕事」という人はぜひ”転職エージェント”を上手に活用しましょう。

転職エージェントはあなたが”天職”に就くためのマッチングのプロです。

 

どんなに疲れていてもエージェントはあなたにあった仕事を見つけてくれますので、転職活動が大仕事になっている人は転職エージェントを活用して転職を成功させましょう。

 

転職エージェントを初めて利用する人はなにかと不安も多いかもしれませんが、ぜひ当サイトの記事を参考に転職を成功させてください。

 

当サイトでおすすめしている転職エージェントも下の記事で紹介しています。
こちらは多くの求職者に人気の大手の転職エージェントですので、初めて転職する方向けとなっています。

握手
はじめて転職する方におすすめ【人気・定番の転職エージェント3選】転職サイトに比べ転職エージェントはより転職が現実的になった時に登録するのがおすすめです。 転職エージェントは担当が付きますので担当...