転職エージェント

DYM就職はブラック企業しかないと思っていたら就職・転職に失敗します。

フリーターや第二新卒、ニートの方といった職歴・学歴に自身のない人でも正社員で働ける可能性を後押ししてくれる”DYM就職”ですが口コミや2ちゃんねるで「ブラック企業ばかり」という評価を目にします。

DYM就職は本当にブラック企業ばかりなのでしょうか?

今回は
・DYM就職の利用を検討しているけど、悪い口コミが気になって登録できない。
・DYM就職は本当にブラック企業ばかりなのか?
といった考えをお持ちの方の疑問を解消する内容となっています。
管理人
管理人
結論から申し上げますと、「DYM就職の求人は100%ブラックというわけではありません。大切なのは自分で見極める事です。」

ということです。
それでも気になる方はぜひ読み進めてください。

 

DYM就職はブラック企業が多いという口コミはほとんどありません。

2ちゃんねるは無視するのが基本

ここではっきりさせておきたいのは
【2ちゃんねるの書き込みは全くあてにならないので無視】
というです。

2ちゃんねるは誰でも自由に書き込める掲示板ですが、誹謗中傷が中心で、実際に体験していない方も嘘の書き込みができる掲示板です。

ですので2ちゃんねるのような低俗な掲示板を信じて行動できないというのは論外になります。

DYM就職の低い評価の原因は?

2ちゃんねる以外にもDYM就職の評価や口コミはたくさんあります。

こちらの方がまだ参考になると思います。
ですがここでよく考えてみましょう。

いい評価でも悪い評価でもたくさん口コミが書かれているということは、その分DYM就職の利用者が多いということを意味します。

もちろんDYM就職も例に漏れず酷評がありますが、酷評の多くは”登録後の段取りの悪さ”や”エージェントに対しての不安や不満”だったりします。

もちろんエージェントの当たり外れや段取りの悪さは改善するべきでしょうが、『DYM就職でブラック企業に就職した』という口コミはほとんどないのです。
DYM就職の口コミや評価についてはDYM就職の口コミや評判はホント?メリット・デメリットはある?を参考にしてください。

DYM就職の口コミや評判はホント?メリット・デメリットはある?「フリーターばかりで正社員の職歴がない…」 「ニートだったのでちゃんと就職できるのか心配…」 「就職してすぐに辞めてしまった…」 ...

それでも信じがたいと思っている人は実際に口コミをみてみるといいでしょうし、DYM就職を利用しないということもできます。

※あくまでも私の調査の結果なので絶対とは言い切れませんので、ここではあえて「ほぼ」を付けさせていただきます。

  • 2ちゃんねるの書き込みは無視していい。
  • DYM就職でブラック企業に入社したという口コミは”ほぼ”ない。

DYM就職には2,000件以上の求人があるので、ブラック企業は確かに存在する可能性はあります。

握手

DYM就職には常に2,000社以上の求人があります。

大手の転職エージェントサービスに比べ少ないと感じるかもしれませんが、DUM就職を利用することのメリットは”書類選考なし”という点です。

どうして書類選考がないのかについてはDYM就職の口コミや評判はホント?メリット・デメリットはある?をご覧ください。

DYM就職の口コミや評判はホント?メリット・デメリットはある?「フリーターばかりで正社員の職歴がない…」 「ニートだったのでちゃんと就職できるのか心配…」 「就職してすぐに辞めてしまった…」 ...

2,000社以上の求人があり、なおかつ”書類選考なし”という他の転職エージェントサービスにはないメリットがあるのは「DYM就職と企業側の信頼関係」のおかげです。

といってもDYM就職の求人の中にはブラック企業と思える会社が存在する可能性は払拭できません。

ですが”ブラック企業が存在する”という観点で見れば他の大手の転職エージェントでも同じですし、大手の転職エージェントはさらに多くの求人を扱っていますので、ブラック企業が求人を出している可能性は大手転職エージェントにもあります。

補足:ブラック企業と思うかどうかは人によって変わります

そもそも『ブラック企業』というのはハラスメントの横行、長時間労働や残業などに対して正当な対策、賃金の支払いがされていない企業です。

人によっては
「毎日残業が多い=ブラック企業」
「休日出勤が多い=ブラック企業」
と思っている人もいますが、残業代や休日出勤の手当、代休があるのであればそれはブラックではないのです。

つまりブラック企業と判断するのは本人の認識という部分が影響しているということがあります。

 

ガチのブラック企業を調べるには?

疑問

本当にブラック企業というのは確かに存在します。

『大手の企業はホワイト企業が多いから安心』と思っていると大間違いです。

誰でも知ってる有名企業でも中小企業でもガチのブラック企業を調べるにはSHEM(安全衛生優良企業マーク推進機構)のホームページで調べるという方法があります。

本当のブラック企業は労働基準監督署からの是正勧告や指導が入っています。
これら”ガチのブラック企業”でも求人を出すことはできますので注意が必要ですが、SHEMのホームページで調べるとブラック企業かどうかを調べることが可能です。

SHEM【ブラック企業検索】はこちら>>

 

ブラック企業に就職しないために。

SHEMのホームページでガチのブラック企業を調べることが可能です。
ですが隠れブラック企業(まだ指導を受けていない企業)はたくさん存在します。

DYM就職に限らず、就労支援サービスはブラック企業の求人があるのは事実ですし、誰もブラック企業に入社したいとは思わないでしょう。
ではブラック企業に就職・転職しないための方法を3つ紹介しますので参考にしてください。

1、条件をしっかりと確認する

求人企業の募集要項で一番気になる部分といえば”給与面”と”休日”ではないでしょうか。

もちろんこれらも重要ですが、他にも労働時間、月間残業時間、転勤の有無、従業員数などもしっかりと確認することが重要です。

他にも関係のなさそうな項目でもしっかりと確認することをおすすめします。

条件を確認する時は募集要項(紙面)での確認になると思いますが、ここでのポイントは『募集要項だけでその企業がイメージできるくらい細部までしっかり熟読する』ことをおすすめします。

2、エージェントの紹介してくれた企業も自分で調べる

エージェントは最初の面談であなたの希望の業種や職種、働き方をリサーチしてくれます。その上でエージェントが紹介してくれるのでマッチングの精度は高いと思いますが、それでもエージェントの紹介してくれる企業を100%信じてはいけません。

エージェントでも企業の深い部分は知らないことがあるからです。

ここで大事なのは『自分自身でもしっかり下調べする』ことです。

ネットで企業のホームページを見て業務内容や規模などを調べる事ができますし、株式上場している企業であれば、年度の収支決算報告も確認する事ができます。

決算報告を見て、その企業が伸びているのかを判断できますし、全国展開しているのであれば転勤の可能性があるのか、キャリアアップの可能性があるのかを判断できます。

また、実際にその企業で働いている人(働いていた人)の生の声を知りたいなら転職会議がおすすめです。

転職会議は登録が必要ですが、多くの企業の生の口コミをみる事ができますので、入社後の会社の雰囲気を探るにはおすすめです。
2ちゃんねるの怪しい書き込みよりも100倍信用できます(笑)

転職会議のホームページはこちら>>

3、実際に面接に行って雰囲気をつかむ

DYM就職の求人の多くは”書類選考なし”です。

つまり”いきなり面接”から始まりますので、これを活かさない手はありません。

面接なので緊張してしまうかもしれませんが、面接官の雰囲気や言葉遣いから「自分はこの人の部下として働きたいか」「この人のいる会社の人間関係」をイメージしましょう。

面接して内定をもらったからといって必ず入社しなければいけないわけではありません。
面接をしてもらい「自分に合わない」「続けられそうにない」と判断したのであれば辞退しても問題ありません。

また、企業によっては”インターン制度”や”社内見学”ができる企業がありますので、これらを活用することもおすすめです。

 

DYM就職の求人はブラック企業ばかりと思っていると就職・転職に失敗します。

いかがでしたでしょうか。
DYM就職は若干エージェントの当たり外れはあるようですが、ブラック企業が多いというかというと実はそうでもありません。

DYM就職でもブラック企業は確かにあるかもしれませんが、これは大手の転職エージェントサービスを利用しても同じ事が言えます。

ブラック企業に就職・転職しないためには自分で下調べすることも大切なので今回紹介した方法を使ってブラック企業に入社しないようにしましょう。

DYM就職はいきなり面接できる企業がたくさんありますので、実際にあなた自身の目で判断しやすい環境です。

DYM就職はブラック企業ばかりという他社の口コミを鵜呑みにせず、自分のためのベストな就職・転職を目指してください。

 

第二新卒・フリーター・ニートでも正社員を目指せる!【DYM就職】はこちら

仕事探しが”大仕事”になっていませんか?

「そろそろ転職しようかな…」
「いつかは転職したい…」

 

そう思っていても、今の仕事が忙しくて休日はクタクタ…。

 

「転職したくても疲れきっていて気力がない…」という人はいませんか?

 

「転職活動が大仕事」という人はぜひ”転職エージェント”を上手に活用しましょう。

転職エージェントはあなたが”天職”に就くためのマッチングのプロです。

 

どんなに疲れていてもエージェントはあなたにあった仕事を見つけてくれますので、転職活動が大仕事になっている人は転職エージェントを活用して転職を成功させましょう。

 

転職エージェントを初めて利用する人はなにかと不安も多いかもしれませんが、ぜひ当サイトの記事を参考に転職を成功させてください。

 

当サイトでおすすめしている転職エージェントも下の記事で紹介しています。
こちらは多くの求職者に人気の大手の転職エージェントですので、初めて転職する方向けとなっています。

握手
はじめて転職する方におすすめ【人気・定番の転職エージェント3選】転職サイトに比べ転職エージェントはより転職が現実的になった時に登録するのがおすすめです。 転職エージェントは担当が付きますので担当...