転職エージェント

ニート経験者はDYM就職がおすすめなワケ【元ニートの苦労話付き】

ニートの方の就職活動は本当に大変です。
ニートとはいわゆる「職歴に空白期間がある」という状態です。

働けるにも関わらず働いていないというのは企業にとっては突っ込まざるをえない部分で、面接時に働いていなかった理由についてほぼ間違いなく質問されるでしょう。

正当な理由があるのであればまだいいのですが、単に「引きこもってた」場合、かなり就職や転職に苦労します。

 

とはいえ絶対に正社員になれないかと言われると答えは「NO」です。

実際に私は過去に10ヶ月間ニートの状態がありましたが無事就職できました。

今回は

・『ニート生活が長くて仕事探しに苦労している…。』
・『ニート生活から脱出する方法がわからない…。』

方向けの内容となっています。

ニートでも正社員になることはできる。でもかなり苦労します。

ひきこもり

一般的にニートのイメージといえば

「仕事をせずに自室に引きこもっている」
「親(家族)に依存している」

というイメージがあると思います。
いずれにせよ世間的にはあまりいい印象はないですね。

ニートをしている方の中には事情があってニートになってしまった方もいますが、世間はひとまとめで”ニート=引きこもり”と見ています。

また「ニート歴が長いと就職できない」と思われがちですが、実はそうでもありません。

冒頭でも説明しましたが、私も約10ヶ月間ニート生活を送っていた経験があります。

ニートでも正社員として働くことは可能です。
ただし就職活動は他の人に比べて圧倒的に苦労することは覚悟しておいてください。

 

ニートというだけでハンデになります。

ニート期間は基本働いていませんし、前述しましたがニートのイメージはよくありません。

最悪の場合「ニート=社会生活不適合者」というレッテルを貼られてしまう事もあります。

企業側としてはできれば採用したくないのが本音です。

採用する側としては仕事を覚えられるかという点はもちろんですが、それ以上にコミュニケーション能力に疑問を持っています。

そこで企業がチェックするのが”履歴書の離職期間”。

どんなにやる気があって、コミュニケーション能力が激高なニートの人でも、働いていない期間が長いと履歴書や職務経歴書で落とされてしまうのです。

この離職期間が長ければ長いほどハンデとなって就職や転職に苦労します。

 

ニート歴10ヶ月の私が自力で再就職しようとした話

冒頭でも少し触れましたが、私自身過去に10ヶ月ほどニートをしていた経験があります。
その間ほぼ自宅に引きこもり奥さんの生活費でなんとか生計を立てていました。

ニートになった理由は前職の会社で心を病んでしまいうつ病になってしまったのが理由です。

幸い症状自体は重くなかったのですが、突然襲ってくる倦怠感や人の多い場所に行くとパニックになるので医師と相談し休職(のちに退職)することにしました。

薬やカウンセリングに通い半年を過ぎたあたりで症状がよくなったので医師と相談して再び働くべく仕事探しをはじめました。

ですが、うつ病経験者で1年近く働いていなかった私を面接してくれる企業はほとんどありませんでした。

当時は転職サイトの求人やハローワークの求人で応募していたのですが、ほとんどが書類選考で落とされてしまうのです。

応募書類を送っても送っても不採用の通知がくるので、うつの症状が悪化するかもしれないという不安を抱えながら毎日を過ごしていました。

転職に絶望した男性

転職エージェントサービスを利用した事で面接まで行く事が増えました。

自力で再就職しようとしていましたが想像以上に難航したので、友人の勧めで転職エージェントサービスを利用することにしました。

はじめから利用すればよかったと思う方もいるかもしれませんが、当時の私は緊張するとパニック症状が出るので1人で仕事を見つけようとしていたのです。

地方の小さな転職エージェント会社に登録したのですがそこで出会ったエージェントの方が本当に親身になってくれたので、当時の状況を正直に説明しました。

エージェントはリハビリ中の私の状況を理解してくれたおかげもあって、出来るだけ負担の少ない条件の会社を紹介してくれたのです。

さらにエージェントは企業と直接交渉をしてくれたおかげで、今までとは違いすんなり面接まで行く事ができるようになりました。

転職エージェントに相談すると驚くくらい書類選考が通りやすくなったのです。

そのおかげで最終的には数社から内定をもらう事ができ、無事に就職する事ができました。

  • 自力で就職活動をするよりもプロに相談した方が圧倒的に早く仕事がみつかる。
  • 再就職や転職に自信がなければとにかく転職エージェントに相談するのがベスト。

 

ニートの方は始めにDYM就職のエージェントに相談しよう!

面接

働いていない期間の長い方やニートの方でも大手の転職エージェント会社に登録することは可能です。

ですが必ず求人を紹介してくれるというわけではありませんし、大手の転職エージェントは多数の求職者を抱えています。

ですので、いい人材はいろんな企業を紹介してくれますが、ニート経験者など、人材に若干問題のある方は後回しになってしまうところもあります。

なぜならエージェントも問題のある人材を企業に紹介するわけにはいかないからです。

もしあなたが過去にニート経験があって、職歴に自信がないのであればDYM就職の登録をお勧めします。

DYM就職はフリーターや第二新卒、ニート経験者など”学歴・職歴に自信がない人”も正社員就職までフォローしてくれる人材紹介会社です。

DYM就職の最大の特徴は『書類選考なし』なので、人物重視の企業が多いです。

 

私は過去にニート経験があったため再就職に苦労しました。
もし当時の私がDYM就職の存在を知っていれば間違いなく相談していました。

DYM就職は全国7箇所に拠点がありますので、あなたの希望の地域の求人も紹介してくれるでしょう。
あなたが本当に本気でこれから頑張っていこうと考えているのであればDYM就職の登録を前向きに検討することをお勧めします。

 

職歴に自信がなくても大丈夫!DYM就職公式ホームページはこちら>>

 

もちろんDYM就職だけではなく他社のサービスと併用してもいいでしょう。

【転職活動を始める時に登録する転職サイトは3つでOK!】

「そろそろ転職活動を始めようかな?」
「いつかは転職したい」

といったように”転職時期が未定”の場合はまだ転職エージェントは必要ありません。

まずは下の記事のおすすめ転職サイトに登録して自分のタイミングで求人を検索しておけばいつでも本格的に転職活動がスタートできます。

100%成功
あなたの転職を成功に導くおすすめの転職サイト求人を探すには転職サイトがおすすめ 転職活動を始めるときに役立つのが”転職サイト”です。 今では転職活動に必須ともいえる存在とな...