とある人事の豆知識

スキルが身につかない”ゆるブラック企業”はあなたの人生を終わらせる

ゆるブラック企業の日常

ブラック企業については皆さんよくご存知かと思いますが、ゆるブラック企業についてはあまり知られていません。

私は過去にゆるブラック企業に4年間勤めていた事があります。

ゆるブラック企業とは「ブラック企業でもホワイト企業でもありません」

ゆるブラック企業の特徴は

「スキルが身につかない」
「給料が上がらない」
「キャリアアップができない」

という点です。

ブラック企業よりソフトな印象を受けると思いますが、実は私も前職はゆるブラック企業で働いていたのだと気づき転職をしました。

今回はそんな「ゆるブラック企業」とはについてのまとめです。
(※「ゆるブラック企業」は以前「パープル企業」とも呼ばれていました。)

 

ゆるブラック企業とは居心地のいい会社

ゆるブラック企業は厳しいノルマや締め切りなどといったものはないので、ある程度自分のペースで仕事ができて周囲からのプレッシャーもあまりありません。

 

natuyasumi-12gatu

肉体的・精神的に追い詰められる事もなく、働く側としてはとても恵まれた環境と錯覚してしまいがちになります。

私はとある会社で店長として働いていましたが売り上げが伸び悩んでも精神的に追い詰められることはほとんどありませんでした。

 

ゆるブラック企業の特徴

ゆるブラック企業で働いていると、その居心地の良さに最初の頃は「辞めたい」「転職したい」と思う事がありません。

ですがゆるブラック企業に長くいると取り返しがつかなくなる可能性があります。

ゆるブラック企業かどうかの判断材料として”ゆるブラック企業のよくある特徴”について説明していきます。

1、残業は無いか残業しても苦ではない。

一般的な企業は残業がつきものですが、ゆるブラック企業は基本的に残業はあまりありません。

仮に残業が発生したとしてもゆるブラック企業は残業もダラダラとマイペースでできますので苦痛には感じないことが多い場合があります。

2、給料が上がらない。

一般的な企業の昇給は昇給基準をクリアするか、勤続年数に応じて基本給が上がるといった形で明確化されていますが、ゆるブラック企業は昇給の基準があいまいなことが多く、いつまでたっても給料がアップしないという事があります。

悲しむ諭吉

またボーナスに関しても同じくあいまいだったり、そもそもボーナス自体がない企業もあります。
(ボーナスがないのは労基違反ではありません)

あなたは「勤続年数は長いのに入社時とほとんど給料が変わっていない」「いつまでたっても生活が楽にならない」と感じることはありませんか?

もし心当たりがあるのであれば、あなたも同じようになる可能性は大きいといえます。

3、キャリアパスが無い

キャリアパスとは?
組織にとって必要な人材に、必要なためのスキル、経験値を与えるために戦略的に用いられる人事システムの事をキャリアパスといいます。
引用:https://employment.en-japan.com

 

勤続年数が長くなるとスキルも身について、若手よりも広くたくさんの仕事をこなすことができるようになり、後輩の指導や育成といった機会があると思います。

 

キャリアパス

ある一定のスキルや責任のある業務を行うに伴って給料が上がるといったこともあるでしょう。

ですがゆるブラック企業の場合はこのようなキャリアアップやベースアップの機会が少ない会社が多く、私のいた会社のように給料はそのままで多くの業務や責任のある業務を任されることがあります。

管理人
管理人
以上のような項目に当てはまった会社で働いていた場合はゆるブラック企業の可能性がありますので注意が必要です。

ゆるブラック企業から転職してしばらくの間は2時間の残業ですら苦痛に感じていた時期があります。

 

ゆるブラック企業で働き続けるデメリット

ゆるブラック企業で実際に働いていると居心地の良さに満足してしまいがちになります。

ただルーティンをこなしているだけの毎日を過ごしていると、後で取り返しのつかない事にもなりかねません。

ゆるブラック企業で働き続けるデメリットを紹介します。

将来性がない

ゆるブラック企業の怖い部分の一つとして”いつまでたっても今のまま”という状態があげられます。

キャリアパスがしっかりしている会社であれば、入社して5年もすれば多少の給料アップは見込めると思います。

ですがゆるブラック企業はキャリアパスがありませんので、5年、10年後の給料のアップの可能性はほとんど無いでしょう。

もしかすると”10年後も入社当時の給料のまま”かもしれません。

結婚を含めた将来設計を考えた時、入社当時の給料でパートナーを幸せにすることができますか?

自分の将来を考えた時、経済的安定が見込める会社でないと将来経済的に苦労します。

転職してもすぐに辞めてしまう可能性が高くなる

ゆるブラック企業に長い間いると間違いなく転職後に苦労します。

なぜならそれまで散々ゆるい環境の中で働いてきたので仕事のプレッシャーや上司からの叱責を受けるといった事に耐性がありません。

例えば、毎日が戦場のような会社で働いている人がいきなり残業のない平和な企業に転職したとすると、そのあまりの落差に転職先がとても楽な仕事で恵まれた環境にあると感じてしまうでしょう。

ゆるブラック企業の場合は全く逆になるのでそこに長くいると厳しい環境に対して耐性がつかないので残業や激務に耐えられず、すぐに辞めてしまう可能性があります。

そうなると、これまでのゆるい環境を求めて転職を繰り返し、いつの間にか取り返しのつかないところまでいってしまうということにもなりかねません。

 

結論:ゆるブラック企業は大事な時間を無駄にする

いかがでしたか?
ゆるブラック企業の特徴について理解できたでしょうか。

改めてゆるブラック企業についてまとめると「私もゆるブラック企業に勤めていた時期があったなぁ」とつくづく感じました。

 

当時任されていた店舗も2年目くらいから売り上げが伸び、社内で表彰もされ、店長業務以外にも、人事・教育も兼任することになり、役職も店長からマネージやーになったのですが給料は全く上がりません…。

「職位も上がったのでそろそろベースアップしてくれてもいいのでは?」

と思っていましたが先輩から知らされたのが「俺は6年いるけどいまだに手取り16万円台だよ。給料なんか1円も上がってないよ

この言葉で私は目が覚めました。

 

「ヤバい…このままじゃ残りの人生無駄にする」

そう思い転職をしました。

 

まとめ:ゆるブラック企業に入社したら早めに転職

あなたがいる会社は大丈夫でしょうか?

ブラック企業はわかりやすいですが、ゆるブラック企業は居心地は悪くないので働いていると気づかないことがあります。

 

特に新入社員は実状を知りませんので気が付くまで時間がかかることもあります。

私がいた前職がゆるブラック企業だと感じたのは

  • スキルが身につかない
  • キャリアパスが無い
  • 給料が上がらない

といった点です。

あなたの会社に当てはめてみてください。

特にスキルが身につかなかったり給料が上がらないのであれば、あなたがその会社に長く居続けるメリットはほとんどありません。

ゆるブラック企業はあなたの大切な人生を無駄に浪費してしまいますのですぐに転職活動を始める事を強くおすすめします。

 

それでもゆるブラック企業で働くのであれば、ゆるい環境を逆に利用する”のがいいです。

ゆるブラック企業は残業がほとんどありませんのでプライベートな時間はあります。
ですので時間を有効に使って資格取得の勉強をしたり副業を始めるのもいいでしょう。

すぐに転職するつもりはないと思っている方も転職サイトに登録だけして空いた時間で眺めておくだけでも、いざという時すぐに行動に移すことができますのでおすすめです。

 

管理人も利用したおすすめの『転職サイト3選』はこちら>>>

100%成功
あなたの転職を成功に導くおすすめの転職サイト求人を探すには転職サイトがおすすめ 転職活動を始めるときに役立つのが”転職サイト”です。 今では転職活動に必須ともいえる存在とな...
【転職活動を始める時に登録する転職サイトは3つでOK!】

「そろそろ転職活動を始めようかな?」
「いつかは転職したい」

といったように”転職時期が未定”の場合はまだ転職エージェントは必要ありません。

まずは下の記事のおすすめ転職サイトに登録して自分のタイミングで求人を検索しておけばいつでも本格的に転職活動がスタートできます。

100%成功
あなたの転職を成功に導くおすすめの転職サイト求人を探すには転職サイトがおすすめ 転職活動を始めるときに役立つのが”転職サイト”です。 今では転職活動に必須ともいえる存在とな...