転職の悩み・疑問

転職を甘えや逃げと捉えず【〇〇の転職】と捉えれば転職は成功する

脱出する為の転職

新入社員が仕事を辞めると『逃げた』という人がいます。

このような考え方をするのは管理職以上の40代、50代に多い印象ですが、私は「逃げの転職」はアリだと思っています。

ですが転職先も決まらないまま文字通り逃げるのは本人にとって良いことではありません。

 

私も部下から「仕事を辞めたい」と相談を受けることがあります。

そんな時は部下に

『逃げるための転職は応援しない』

『現状からの脱出のための転職なら応援する』

と伝えています。

 

今回は転職を逃げではなく脱出と考える事で転職活動にどう影響するかについてまとめてみました。

今まさに「転職で今の職場から逃げよう」と考えてる方はぜひ読み進めて頂ければ幸いです。

転職を「逃げる手段」にするとうまくいかない

会社が苦痛で職場から逃げるように転職をする人がいます。

『ここ以外ならどこでも良い』とあせって転職をしてしまうと、転職自体失敗に終わってしまい、結局また転職活動を始めるという事にもなりかねません。

転職を「職場から逃げる手段」にしてしまうと、自分の経歴の棚卸しや希望の仕事のブラッシュアップをする時間を取らずに、募集要項の字面だけ見て「インスピレーション」で決めてしまいがちになります。

転職先の深い部分を調べずに転職をするのは入社後に苦労しますので、今いる職場、仕事が苦しい、辛いと感じても、まずは一旦踏みとどまって『本当に転職が最終手段なのか』というところを考えるようにしましょう。

転職を選択する前に職場環境を改善する努力を

転職自体がダメとは言いませんが、転職は”最終手段”としてとっておく事をおすすめします。

あなたの今置かれている環境が辛いのであれば、逃げずに改善できるかを考えてみましょう。

改善の方法として

  • 上司や周囲の人に相談。
  • 配置換え(転勤)を希望する。
  • 休職(長期休暇)する

という方法があります。

あなたの苦しい状況を上司に相談する事で上司はその事実を知る事になりますし、改善する方法を探してくれるかもしれません。

上司に相談が難しいのであれば、同僚や家族に相談する事もおすすめです。
客観的なアドバイスをもらえるかもしれません。

相談しても改善されないようであれば、部署を変えてもらうよう直訴するのも良いでしょう。

「辛い」「苦しい」という気持ちが強いと、その場所からとにかく逃げたいという気持ちが強くなり、冷静な判断ができなくなりますので、クールダウンの為に長期の休暇や休職をして一旦気持ちのリセットをする方法もあります。

職場から離れる事でストレスが軽減しますので冷静になれるはずです。

冷静になった時に現状を変える方法をじっくり考えると、意外と良案が出てくることもあります。

管理人
管理人
転職前に今の会社でできることをまずは考えて実行するようにしましょう。

それでも転職という選択肢しか残されていないのであれば「逃げる」という意識を変えて”転職をあなたにとってポジティブな選択”という位置付けにしましょう。

次は転職をポジティブに考えるための方法をご紹介します。

 

転職は逃げと捉えるのではなく”脱出”と捉える

「今の会社でやれることは全部やった」「これ以上この会社にいるのが辛い」という気持ちがどうしても払拭できない場合は、やはり転職をするのが良いでしょう。

どうやっても会社や職場が変わらないのであれば、あなたが辛い思いをし続けてまでとどまる事はありません。

とはいえ『今の職場が辛いから逃げた』とあなた自身が転職をネガティブに考えていると暗い気持ちで仕事探しや面接に挑む事になります。

これでは満足の行く転職にはなりませんので気持ちをポジティブに切り替えていきましょう。

そこで大事なのは

『あなたは逃げるために転職をするのではない。辛い職場から脱出するために転職という方法を選んだのだ

というように考えましょう。

この「逃げる」というネガティブな言葉を「脱出」という言葉に置き換えるだけで、気持ち的にも前向きに転職を捉えることができます。

脱出の準備をしっかりしておけば逃げの転職にならない

逃げの転職ではなく脱出するための転職と考えてしっかり準備をしながら転職することをおすすめします。

『この環境から必ず脱出するんだ』と気持ちを強く持って、辛いとは思いますが今の職場で働きながら着々と準備をしましょう。

休日は転職サイトをチェックしながら、気になる会社の評判のチェックや自分のスキルの棚卸し、職務経歴書や履歴書の作成、面接対策をしておくと、あなたが働きたい会社が見つかった時、素早く動き出すことができます。

脱出を成功させるには普段の準備がとても重要です。

今の仕事が辛いからといって逃げるようにさっさと転職してしまうのは同じ失敗を繰り返してしまう可能性がありますのでおすすめしません。

逃げるように辞めてしまうとどうなるかは『仕事がくだらない!』無計画で仕事を辞める事の恐怖に詳しく説明していますので、こちらをご覧ください。

辞めてやるゼ
『仕事がくだらない!』無計画で仕事を辞める事の恐怖皆さんは今すぐ仕事を辞めたいと思っていますか? 中には『こんなくだらない仕事今すぐ辞めてやる!』とヒートアップしている人もいるでし...

まとめ

今の職場が辛くて、とにかく逃げ出したいと思う気持ちになって、勢いで辞めようと思っても、一度思いとどまってください。

勢いだけで後先考えずに辞めてしまうと、辞めた後も苦しむ事になります。

今の辛い環境を変えるのは本当に転職しかないのかを落ち着いて考えてみましょう。

 

解決方法が転職しかないのであれば、「逃げる為の転職」ではなく「脱出の為の転職」と気持ちを切り替えて、準備を整えて転職活動に挑むと成功の確率がグッと高まりますので、脱出の準備を整えましょう。

管理人
管理人
ドラマや映画などである場所から脱出した主人公が待っているのは大体がハッピーエンドです。

あなたも映画の主人公のように最悪な環境を脱出してハッピーエンドを手に入れましょう!

【転職活動を始める時に登録する転職サイトは3つでOK!】

「そろそろ転職活動を始めようかな?」
「いつかは転職したい」

といったように”転職時期が未定”の場合はまだ転職エージェントは必要ありません。

まずは下の記事のおすすめ転職サイトに登録して自分のタイミングで求人を検索しておけばいつでも本格的に転職活動がスタートできます。

100%成功
あなたの転職を成功に導くおすすめの転職サイト求人を探すには転職サイトがおすすめ 転職活動を始めるときに役立つのが”転職サイト”です。 今では転職活動に必須ともいえる存在とな...